上棟前準備、土台敷き。

 

 

こんにちは、地元水戸市の住宅会社ワンズホームです。

 

 

明日、水戸市のT様邸で上棟を行います。

 

 

そして今日は前日の上棟前の最終作業を大工さんが行っていました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場では昨日までに足場が掛かり、土台の敷設が完了しておりました。

 

 

一般的に「土台」は間隔を3尺(910mm)間隔で設置してその上に「剛床板」を張りますが、ワンズホームでは写真のように910mmの間にもう一本太い下地材(根太)設置して、より強固な床としています。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

「堅牢で丈夫な安心して住める家づくり」。

 

 

 

これからもこの大切な部分に力を入れてまいりたいと思います。

 

 

また上棟しましたらアップします。

 

 

どうか明日も晴天に恵まれますように!!

 

 

地元水戸市、ひたちなか市、那珂市及びその周辺地域を中心に外張り断熱(外断熱)高性能住宅及びフルオーダーの注文住宅、リフォーム工事を提供させて頂いております「ONE’S HOME ワンズホーム」を今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

※施工実績エリア:水戸市、ひたちなか市、那珂市、東海村、大洗町、鉾田市、茨城町、小美玉市、つくば市笠間市、城里町、常陸太田市、常陸大宮市、日立市、高萩市、北茨城市

前に戻る